弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信)

 みかじめ料を脅し取ろうとしたとして、愛知県警捜査4課などは4日までに、恐喝未遂容疑で、指定暴力団山口組弘道会系組員浜坂康之容疑者(42)=同県北名古屋市西之保=を逮捕し、同日、弘道会本部事務所(名古屋市中村区)など関係先計7カ所を約170人態勢で家宅捜索した。
 山口組組長の出身母体である弘道会の重点取り締まりを、安藤隆春警察庁長官が昨年9月に全国の警察に指示して以来、弘道会本部への家宅捜索は大阪、京都両府警に続き3回目。
 逮捕容疑は1月26日午後7時15分ごろ、名古屋市中区錦の路上で、食品の移動販売をしていた男性(38)に「ここでやるならショバ代がいる。相場は2万円だ」などと言い、みかじめ料を脅し取ろうとした疑い。「全く知らない」と容疑を否認しているという。
 同課によると、浜坂容疑者は「警ら」と称して6人1組の3班交代制で名古屋市内の繁華街を巡回し、みかじめ料を集め、上部組織の弘道会に上納していたとみられる。 

【関連ニュース】
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加
「金地金買った」と詐欺=計1560万相当被害か
指定暴力団稲川会会長が死去
自宅立ち寄りや飲食で便宜=容疑者に、警部補2人戒告
浜崎あゆみさん宅に脅迫状=5億要求、「社長宅焼く」

新潟市美術館 館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視(毎日新聞)
<ニュース1週間>バンクーバー五輪、熱戦に幕/チリでM8.8、各地で津波(毎日新聞)
市民記者メディア「JANJAN」 広告落ち込み3月末で休刊 (J-CASTニュース)
シャチに5億円!博物館から水族館へ国内で異例の譲渡(スポーツ報知)
キャンピングカーでプチ旅行 釣りや天体観測…コスト抑え手軽に(産経新聞)
[PR]
# by kum4e0nfla | 2010-03-09 06:53

田母神氏、統合幕僚学校に開設「歴史・国家観」講座を廃止 (産経新聞)

 ■講師「無くなるのが異常」

 政府見解と異なる内容の論文を発表したとして事実上更迭された、前航空幕僚長、田母神(たもがみ)俊雄氏(61)が防衛省・統合幕僚学校(東京都目黒区)の校長時代に、幹部自衛官から大局に立つ国家観を備えてほしいと設けていた「歴史観・国家観」の講座について、同学校は4月から廃止することを正式に決め、関係者に通知した。

 関係者にはカリキュラム全体の見直しの一環と説明していたが、国会の批判を受け、省が見直しを表明していた。廃止が伝えられた講師からは「国防に就く自衛官にとって国家観や歴史観は不可欠」といった批判が聞かれる。

 「歴史観・国家観」の講座は陸海空自衛隊の1佐クラスの自衛官50人程度を対象にした幹部高級課程で、防衛法制や国際情勢、戦史などカリキュラム全体約200時間(半年間)のうち4科目13時間分を占めていた。田母神氏が校長時代に「幹部自衛官になるには大局観や国家観を備えてほしい」として導入。新しい歴史教科書をつくる会の福地惇(あつし)副会長や高森明勅(あきのり)理事、作家の井沢元彦氏らが講師を務めた。

 一昨年10月、懸賞で入選した論文の内容について「村山談話」に反すると問題視され航空幕僚長を事実上更迭された、いわゆる「田母神問題」の際に、同講座は国会で「内容が偏向している」「講師に問題がある」などと批判され、防衛省側が見直す方針を表明していた。

 今年度、カリキュラムの検討委員会が省内に設置され、「歴史観・国家観」を廃止、その時間を周辺国の情勢や法制に充てるとする結論が昨年末に示されていた。講座が新たに始まる4月前に正式に関係者に通知したものとみられる。

 統合幕僚学校では5日の卒業式をめぐり、歴代学校長の一人として田母神氏を招いていたが、直前になって一転して出席を「拒否」する出来事があった。廃止を伝えられた講師の一人は「健全な国家観は自衛官には不可欠で、こうした講座が無くなることが異常と考えている」と話している。

【関連記事】
統幕学校、田母神氏の卒業席出席を一転拒否
田母神論文「組織的に一企業に協力」 防衛監察本部
田母神氏、平和祈念式「左翼ばかり参列」
田母神氏、広島で講演「核廃絶が即、平和につながるわけではない」
田母神講演は「真の平和構築の道考えるため」主催者が意見広告  

太平洋沿岸の大津波警報、津波警報に切り替え(読売新聞)
与党3党 「政治とカネ」協議機関設置を野党に呼びかけへ(毎日新聞)
路上で男性殴る 傷害でボクシングジム経営者逮捕(産経新聞)
引きずり死初公判 殺人罪の適用例少なく(産経新聞)
「負けて腹立った」パチンコ店員に放火未遂、容疑の男逮捕 大阪府警(産経新聞)
[PR]
# by kum4e0nfla | 2010-03-07 20:59

<民主>「七奉行」が会合 参院選に向け意見交換(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長に距離を置き「七奉行」と呼ばれる同党有力議員が1日夜、東京都内の日本料理店で会合を開き、夏の参院選に向け、経済成長戦略など政策を通じて世論を好転させるべきだとの考えで一致。長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことでも意見交換した。

 会合には渡部恒三元衆院副議長、仙谷由人国家戦略担当相、岡田克也外相、前原誠司国土交通相、枝野幸男行政刷新担当相、野田佳彦副財務相、玄葉光一郎衆院財務金融委員長の7人が出席した。

 渡部氏は会合後、記者団に「(参院選が)厳しいのは当たり前だが、政局の話はしていない。国民が希望を持てる政策が必要との話をした」と述べた。

【関連ニュース】
自民・舛添氏:「谷垣降ろし」や新党結成の可能性に言及
枝野担当相:フリー記者に会見開放へ
民主党:「七奉行」長崎知事選敗北で発言
枝野行政刷新相:「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化
枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で

来年度予算案、衆院通過―年度内成立が確定(医療介護CBニュース)
<大津波・津波警報>JR運休相次ぐ 北海道〜近畿地方(毎日新聞)
<温暖化対策>主要国の非公式会合始まる 交渉の進め方議論(毎日新聞)
外相、米核戦略で緊密協議求める(産経新聞)
娘とhideさんに届け「骨髄移植に理解を」 両親がチャリティーライブ企画(産経新聞)
[PR]
# by kum4e0nfla | 2010-03-06 02:58

<啓朋学園寄付金流用>元理事長の上告棄却 最高裁(毎日新聞)

 埼玉県鴻巣市の知的障害者更生施設「啓朋学園」の入所者と保護者計21人が、寄付金をだまし取られたとして、運営する社会福祉法人「翌檜(あすなろ)会」と金子俊也・元理事長に約6400万円の返還を求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志=かねつき・せいし=裁判長)は25日付で、金子元理事長側の上告を棄却する決定を出した。約4400万円の返還を命じた2審・東京高裁判決(09年8月)が確定した。

 1審・さいたま地裁は08年10月、翌檜会が97〜01年に設備改善などの名目で集めた寄付金約1億7000万円のうち、約7割にあたる約1億1700万円が不適正に使われたと認定し、原告の寄付金の約7割を損害額と判断した。2審は寄付金全額が損害に当たると認めたが、原告側が控訴しなかったため1審の損害額が維持された。

 寄付金を巡っては、約780万円を着服したとする業務上横領罪で金子元理事長の有罪が確定している。【銭場裕司】

【関連ニュース】
原発作業被ばく訴訟:原告の敗訴が確定 最高裁が上告棄却
函館政務調査費:住民側の請求一部棄却 最高裁
食肉センター訴訟:住民側敗訴、最高裁が審理差し戻し
飲酒運転理由:元教諭の懲戒免取り消し確定 最高裁
檜原村住民訴訟:村長に賠償請求命令 最高裁決定

ハワイに津波到達 高さ1・5メートル チリ大地震(産経新聞)
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
普天間問題 米、1500メートル滑走路を要求 シュワブ陸上案難航も(産経新聞)
<普天間移設>「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調(毎日新聞)
「条件整わないうちに作業」…JR西の作業員死亡事故、運輸安全委が調査報告(産経新聞)
[PR]
# by kum4e0nfla | 2010-03-04 09:14

<雑記帳>雪合戦の国際大会、壮瞥町で開幕…北海道(毎日新聞)

 第22回昭和新山国際雪合戦が27日、北海道壮瞥町で始まり、一般128、レディース24の計152チームが出場した。

 海外からは北欧大会のチャンピオン・スウェーデンチームなどが参加。さらに国際協力機構(JICA)研修生チームはブラジル、パラグアイ、アルゼンチンなど多国籍の混成で挑み、国際色豊かな大会になった。

 国内からは日本航空従業員中心のチームの助っ人として、女子スキージャンプの元選手、山田いずみさん(31)が初参戦。大会関係者は「五輪正式種目が夢」と話しており、山田さんは「女子ジャンプとの共通性を感じました」。【新庄順一】

【関連ニュース】
インドネシア:熱帯雨林が温室ガス排出? 北大など研究
ハイチ大地震:JICA医療チームが到着 本格救援開始へ
温室効果ガス:排出、インドネシアの熱帯雨林から? 北大など研究
国連平和大学:名取の鎌田さん、4月から平和学修士コースに留学 /宮城
Watch!:アフガン女性の地位向上目指す 農村部などに視察団 /大阪

<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
<寺島しのぶさん>「賞の大きさを実感」…大阪で会見(毎日新聞)
大腸がん治療用の抗体医薬品の承認を了承―医薬品第二部会(医療介護CBニュース)
自殺対策「正面から取り組む」=鳩山首相(時事通信)
二審も捜査怠慢認定=「殺害防げた」と賠償命令−箱詰め女性遺体事件・東京高裁(時事通信)
[PR]
# by kum4e0nfla | 2010-03-03 02:00